わたしたちと高隈

ホーム 団体概要 問い合わせ プライバシーポリシー

高隈地区コミュニティ協議会とは? about 郷土芸能・名所・旧跡 place 高隈レポート report 活動レポート introduce リンク link

 

協議会レポート

 

2019.04.02

イペーの木植樹祭を開催しました

3月31日(日)、まちづくり部会では「イペーの木植樹祭」を開催しまし

た。

霧島市在住の前田様のご厚意により、ブラジルの国花であるイペーの木を約

200本いただき、高隈地区コミュニティ協議会を含め、7団体約70名が

参加し、高隈地区の大隅湖周辺に植樹しました。

大隅湖は、季節に応じて春は桜、夏はアジサイ、秋は紅葉、冬はバードウォ

ッチングと1年を通じて自然を満喫できます。

なので今の時期は、桜の花が満開です。当日は、風が強かったですが、天気

も良く、たまに桜の花びらが舞い絶好の景色でした。

なお、イペーの木は学術上の分類で99種類あり、耐寒性や樹高、樹形、葉

や花の美しさが多様で花色も黄色、ピンク、白、グリーンと多彩だそうです。

前田様は、イペーの花の美しさに着目して、約100種類の優良木の種子を

南米から取り寄せて計約1000本超を露地で栽培試験し、栽培試験の結果、

最優秀品種を選抜できて「池前アルバ」と命名し、2018年4月に商標登

録を取得されました。

今回いただいたイペーも「池前アルバ」を中心に約100種類の中から選抜

した代表種3種類をご提供して下さいました。

なかには、すでに着蕾しているものもあり、開花がとても楽しみです。

 

 

 

よく読まれている記事