わたしたちと高隈

ホーム 団体概要 問い合わせ プライバシーポリシー

高隈地区コミュニティ協議会とは? about 郷土芸能・名所・旧跡 place 高隈レポート report 活動レポート introduce リンク link

 

協議会レポート

 

2018.08.20

子ども陶芸教室 第2回目

8月16日(木)、第2回目の「子ども陶芸教室」を開催しました。

7月24日に開催した第1回目は、成形(粘土を使って作品を作る)を板づ

くりでカップと皿を作りました。

今回は、素焼きをした作品に釉薬をかける工程を体験しました。

釉薬とは、石などを砕いて粉状にしたものを水に溶いて薄めたものです。

出来上がった時にガラス状の膜がかかり、水漏れしない作品が出来上がりま

す。

今回使用した釉薬は、「湯滴天目」「白萩」「乳白」という3種類。

それぞれ釉薬をかける時間が異なっていましたが、講師の先生の「慌てなく

ていいからねぇ」という優しいアドバイスをいただき、子ども達は、好みの

色を選んで、真剣に楽しそうに作業していました。

釉薬をかけた作品を焼き上げる工程を「本焼き」といいます。

本焼きは、約1250℃まで、ゆっくり温度を調整しながら、約10~12

時間程度焼きます。

本焼き後数日おいて、窯開きを行い、完成です。

作品の引き渡しが、8月23日(木)なので、子ども達の世界に一つしかな

いカップと皿。

出来上がりが、とても楽しみです。

P1070418 P1070419 P1070420 P1070421 P1070438 P1070440 P1070441 P1070443

 

 

よく読まれている記事